介護口コミドットコムでは、全国約20万の介護サービス事業者を検索することができます。
施設・サービス探しに、ぜひお役立てください。

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所に関する情報を掲載しています。

Loadingお気に入りに追加

所在地
岩手県滝沢市大釜竹鼻163番地14
アクセス
JR田沢湖線、大釜駅より徒歩10分。
事業所の運営に関する方針
要介護状態となった利用者一人ひとりの特性に応じて、安全で快適な入浴を確保しながら、利用者の身体の清潔の保持と、全身状態を観察し異常の早期発見に努める。
提供サービスの特色等
ターミナル期の利用者、在宅酸素・褥瘡・胃ろう造設・人工肛門等医療処置の必要な利用者の方も利用できます。生活保護利用者の方にも対応いたしております。

※上記の地図及び周辺画像は座標データから自動的に取得しています。実際の位置情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所の詳細情報

事業所の名称
社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所(しゃかいふくしほうじんこうさいかいほうもんにゅうよくさーびすじぎょうしょ)
事業所の所在地
〒020-0771 岩手県滝沢市大釜竹鼻163番地14
事業所の電話番号
019-687-6560
事業所のFAX番号
019-687-6561
事業所のホームページ
http://www.uguisu.or.jp/
事業の開始(予定)年月日
2001年2月1日
介護サービス指定年月日
2001年2月1日
介護予防サービス指定年月日
2006年4月1日
介護サービス指定更新年月日
2015年2月1日
介護予防サービス指定更新年月日
2015年2月1日
事業所までの主な利用交通手段
JR田沢湖線、大釜駅より徒歩10分。
事業所の運営に関する方針
要介護状態となった利用者一人ひとりの特性に応じて、安全で快適な入浴を確保しながら、利用者の身体の清潔の保持と、全身状態を観察し異常の早期発見に努める。
介護サービスの提供内容に関する特色等(その内容)
ターミナル期の利用者、在宅酸素・褥瘡・胃ろう造設・人工肛門等医療処置の必要な利用者の方も利用できます。生活保護利用者の方にも対応いたしております。
事業所の営業時間
平日 :8時30分~17時30分
定休日:土曜、日曜、祝日、12/30~1/3
サービスを利用できる時間
平日 :8時30分~17時30分
土曜 :時分~時分
日曜 :時分~時分
祝日 :時分~時分
留意事項:土曜、日曜、祝日、12/30~1/3
利用者等からの苦情に対応する窓口等の名称
康済会訪問入浴介護サービス事業所
利用者等からの苦情に対応する窓口等の電話番号
019-687-6560
利用者等からの苦情に対応する窓口等の対応時間
平日 :8時30分~17時30分
定休日:土曜・日曜・祝日・12/30~1/3
事業所が通常時に介護サービスを提供する地域
盛岡市(玉山区は除く) 滝沢市 雫石町
利用者アンケート調査、意見箱等利用者の意見等を把握する取組の状況
なし
利用者アンケート調査、意見箱等利用者の意見等を把握する取組の結果の開示状況
なし
第三者による評価の実施状況
なし
第三者による評価の結果の開示状況
なし

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所の運営者情報

法人等の種類
社会福祉法人(社協以外)
法人等の名称(ふりがな)
社会福祉法人康済会(しゃかいふくしほうじん こうさいかい)
法人番号の有無
法人番号あり
法人等の主たる事務所の所在地
〒020-0572 岩手県岩手郡雫石町西安庭第26地割130番地1
電話番号
019-692-5888
FAX番号
019-692-5882
ホームページ
http://www.uguisu.or.jp
代表者の氏名
久保谷 康夫
代表者の職名
理事長
設立年月日
1997年8月1日

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所の運営状況

表の見方
項目を満たしているもの
-項目を満たしていないもの
該当なしサービスを行っていないか、事例がなかったもの
1.利用者の権利擁護のための取組(9/9)
重要事項を記した文書に、利用申込者等の署名等がある。
利用者の家族、代理人等と交わした契約書等がある。
利用者のアセスメント(解決すべき課題の把握)のための文書に、利用者等から聴取した内容等が記載されている。
同意を得るための文書に、利用者等の署名等がある。
サービス提供内容(介護保険以外の費用も含む)が記載されている請求明細書(写)がある。
利用者の居宅における車輌の駐車位置や搬入順路の記録がある。
利用者ごとのサービス計画がある。
利用者等の希望が記入されたサービス計画やサービス計画の検討会議を行った記録がある。
サービスの目標が記載されているサービス計画がある。
2.利用者本位の介護サービスの提供(20/20)
利用者の対応や従業者に対する認知症等に関する研修の実施記録がある。
認知症のケア等に関するマニュアル等がある。
利用者のプライバシー保護の取り組みにかかるマニュアル等がある。
利用者のプライバシー保護の取り組みにかかる研修の実施記録がある。
利用者の健康状態を把握する確認項目が記載されている文書がある。
サービス計画に、利用者ごとの体温、血圧等の判定基準を記載している。
毎回のサービス提供ごとに入浴の可否を判断したサービス提供記録がある。
看護職が入浴の可否判断を行った実施記録がある。(看護職がいない場合は、入浴前の健康状態を確認する方法についてマニュアル等がある。)
サービス提供の中止等について同意を得るための文書に、利用者等の署名等がある。
サービス提供手順等について記載されているマニュアル等がある。
利用者ごとのサービス実施記録がある。
清拭及び部分浴の方法等について記載されているマニュアル等がある。
利用者ごとの清拭又は部分浴の実施記録がある。
事業所を出発する前に、利用者ごとのサービス計画に基づいて、機材及び物品を確認している記録がある。
利用者の状態等に応じた湯温の設定方法等について記載されているマニュアル等がある。
毎回のサービス提供ごとに機材を消毒・洗浄している実施記録がある。
毎回のサービス提供ごとに、入浴介護に使用するネットまたはシート等の交換、消毒の記録がある。
機材及び車輌の点検及びメンテナンスの実施方法及び頻度について記載されている文書があるとともに、点検等の実施記録がある。
従業者の接遇方法について記載されているマニュアル等がある。
従業者の接遇に関する研修の実施記録がある。
3.相談、苦情等の対応のために講じている措置/適切な事業運営の確保(4/4)
重要事項を記した文書等に、相談、苦情等対応窓口等が明記されている。
相談、苦情等対応に関するマニュアル等がある。
相談、苦情等対応に関する記録がある。
相談、苦情対応等の結果について、利用者等に対する説明の記録がある。
4.サービスの内容の評価や改善等(4/4)
サービス計画の評価を行っている記録がある。
サービス計画の変更について、ケアマネジャーに提案した記録がある。
管理者等が、6か月に1回以上、利用者の居宅を訪問し、利用者の希望及び心身の状態を記録している。
6か月に1回以上、サービス計画の見直しを議題とする会議を行った記録がある。
5.サービスの質の確保、透明性の確保等のための外部機関等との連携(2/3)
サービス担当者会議に出席した記録がある。
利用者ごとの記録に主治医等が記載され、マニュアル等に連絡手順等を記載している。
困難な事例や苦情につながる事例の場合等を、地域包括支援センターにつなげた記録がある。-
6.適切な事業運営の確保(5/5)
倫理規程がある。
倫理及び法令遵守にかかる研修の実施記録がある。
毎年度の経営、運営方針が記載されている事業計画等がある。
事業計画及び財務内容を閲覧できることが確認できる。
現場の従業者と幹部が参加する業務改善会議等の記録がある。
7.事業所の運営管理、業務分担、情報の共有等(2/4)
新任の従業者の育成記録等に実地指導を行った記録がある。-
従業者からの相談に応じる相談担当者について記載された規程等がある。
管理者、看護職員及び介護職員の役割及び権限について明記された職務権限規程等がある。-
サービス提供記録等に、管理者及び担当従業者の確認印等がある。
8.安全管理及び衛生管理(9/11)
事故の発生予防等に関するマニュアル等がある。-
事故防止につながる事例の検討記録がある。
事故の発生予防等に関する研修の実施記録がある。
事故の発生等緊急時の対応に関するマニュアル等がある。
事故の発生など緊急時の対応に関する研修の実施記録がある。
非常災害時の対応手順等について定められたマニュアル等がある。
利用者ごとの緊急連絡先の一覧表等がある。
感染症の発生事例、ヒヤリ・ハット事例等の検討記録がある。-
感染症の発生の予防及びまん延の防止に関するマニュアル等がある。
感染症の発生の予防及びまん延の防止に関する研修実施記録がある。
体調の悪い従業者の交代基準が記載されているマニュアル、就業規則等がある。
9.情報の管理、個人情報保護等(4/4)
個人情報の利用目的を明記した文書を事業所内に掲示し、利用者等に配布している。
個人情報の保護に関する事業所の方針を、事業所内に掲示している。
個人情報の保護に関する事業所の方針について、ホームページ、パンフレット等への掲載がある。
サービス提供記録を開示することを明記した文書がある。
10.その他、介護サービスの質の確保のために行っていること(4/9)
全ての「新任」の従業者を対象とする研修計画がある。-
全ての「新任」の従業者を対象とする研修の実施記録がある。-
全ての「現任」の従業者を対象とする研修計画がある。
全ての「現任」の従業者を対象とする研修の実施記録がある。
経営改善のための会議で、利用者の意向、満足度等について検討された記録がある。-
自ら提供するサービスの質について、自己評価を行った記録がある。-
事業所全体のサービス内容を検討する会議の設置規程等がある。
従業者が自由に閲覧できる場所に設置してある。
見直しについて検討された記録がある。-

※当ページは、介護サービス情報公表システム等各公共公表情報に基づき作成されています。[情報更新:2017年5月6日]

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所の口コミ情報

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所に関する口コミはまだありません。

社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所について口コミする

介護口コミ.comでは、社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所のより多くの情報掲載に努めています。社会福祉法人康済会訪問入浴介護サービス事業所について知っていること、共有したい情報などがありましたら、ぜひお気軽にお寄せください。

※こちらから送信されたお問い合わせ等には回答できません。ご了承ください。
※個人情報を含む内容、公序良俗に反する内容、及び誹謗中傷の投稿を禁止します。
※同一の内容の連投など、不適切と思われる投稿については削除させていただく場合があります。

CAPTCHA