介護口コミドットコムでは、全国約20万の介護サービス事業者を検索することができます。
施設・サービス探しに、ぜひお役立てください。

介護療養型老人保健施設宮の森

介護療養型老人保健施設宮の森に関する情報を掲載しています。

Loadingお気に入りに追加

所在地
北海道札幌市中央区宮の森1237番地1
アクセス
事業所の運営に関する方針
提供サービスの特色等
●お食事
召し上がる量が維持されているか、体重やお好みに変化がないか、かむ力や飲み込み方などを病棟スタッフ、栄養士で拝見し、その方に合わせたお食事を提供させて頂いております。
食事を通じて 皆さまに楽しく充実した時間と安心できる療養環境をお届けいたしております。

●リハビリテーション
患者様お一人おひとりのお体の状態に合わせて検討・計画された「リハビリ計画」に基づき実施されます。リハビリ室にて定期的な歩行訓練や物理療法を行い、お身体の状態を維持していきます。また必要に応じ、療養室へリハビリ担当者が赴きベッド上でリハビリを行なうなどの個別対応も行なっております。

●入浴は週3回以上
介護員の見守りや介助が必要な方も安心してご入浴できる環境を整えており、清潔保持やリラックスにも効果的です。通常一般病院では週1~2回の入浴ですが、当院では週に3回以上ご入浴いただいており、ご希望の方は体調を見ながら毎日でもご入浴いただくことも可能です。
特別浴も週3回を基準としております。入浴用リフトをベッドのそばまで運ぶことができ、横になった楽な姿勢のまま「移動」「入浴」が可能です。プライバシーを配慮したカプセル仕様の全方向噴霧状シャワー浴は、保温力がある上、他の方が使用済のお湯に触れることがなく衛生的に入浴ができます。浴槽に入るのが難しい方でもストレスのないご入浴ができ、全身の血行促進や心身共にリフレッシュいただくことができます。

●離床
積極的に「ベッド」から離れる生活スタイルを心がけ、患者様の状況に合わせて「離床」を積極的に行なっております。そして離床のリラックス効果は、不穏などにより発生しやすい転倒等の医療事故を大幅に減少させました。ご面会にお越しの際には、お申し出いただければ患者様に合わせた方法(ベッド・車椅子・歩行器)で、離床のご要望にはいかようにも対応させていただいております。どうぞご家族様やお仲間の方々とのんびりお過ごしください。

●行事・レクリエーション
活気のある療養生活をお過ごしいただくために、毎月時節に応じた様々な行事、レクリエーションを企画しております。ご本人様のほかご家族様もお誘いし、ご一緒に楽しい時間をお過ごしいただいております。
その他施設内においては定期的な「映画鑑賞会」「お誕生会」、ラウンジでの「カフェ」、「音楽療法」や「ピアノ演奏会」も実施しております。
・バスレク:桜見物・雪まつり見物・市内ドライブ・昼食付円山動物園バス遠足 等
・季節行事:お正月・節分祭・ひな祭り・夏祭り・敬老会・クリスマス会 等 
・病棟レク:映画鑑賞・ちぎり絵・書道・絵手紙 等

●身体拘束(抑制)ゼロ
ご入院・ご入所される環境にご満足いただけるよう身体拘束(抑制)をしない日常生活を提供させていただきます。その方らしさを大切にした看護・介護でお仕えいたしております。

※上記の地図及び周辺画像は座標データから自動的に取得しています。実際の位置情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

介護療養型老人保健施設宮の森の詳細情報

事業所の名称
介護療養型老人保健施設宮の森(かいごりょうようがたろうじんほけんしせつみやのもり)
事業所の所在地(都道府県から番地まで)
北海道札幌市中央区宮の森1237番地1
事業所の電話番号
011-611-2211
事業所のFAX番号
011-644-8569
事業所のホームページ
http://www.miyanomori-hp.or.jp
事業の開始(予定)年月日
2014年4月1日
介護サービスの提供内容に関する特色等(その内容)
●お食事
召し上がる量が維持されているか、体重やお好みに変化がないか、かむ力や飲み込み方などを病棟スタッフ、栄養士で拝見し、その方に合わせたお食事を提供させて頂いております。
食事を通じて 皆さまに楽しく充実した時間と安心できる療養環境をお届けいたしております。

●リハビリテーション
患者様お一人おひとりのお体の状態に合わせて検討・計画された「リハビリ計画」に基づき実施されます。リハビリ室にて定期的な歩行訓練や物理療法を行い、お身体の状態を維持していきます。また必要に応じ、療養室へリハビリ担当者が赴きベッド上でリハビリを行なうなどの個別対応も行なっております。

●入浴は週3回以上
介護員の見守りや介助が必要な方も安心してご入浴できる環境を整えており、清潔保持やリラックスにも効果的です。通常一般病院では週1~2回の入浴ですが、当院では週に3回以上ご入浴いただいており、ご希望の方は体調を見ながら毎日でもご入浴いただくことも可能です。
特別浴も週3回を基準としております。入浴用リフトをベッドのそばまで運ぶことができ、横になった楽な姿勢のまま「移動」「入浴」が可能です。プライバシーを配慮したカプセル仕様の全方向噴霧状シャワー浴は、保温力がある上、他の方が使用済のお湯に触れることがなく衛生的に入浴ができます。浴槽に入るのが難しい方でもストレスのないご入浴ができ、全身の血行促進や心身共にリフレッシュいただくことができます。

●離床
積極的に「ベッド」から離れる生活スタイルを心がけ、患者様の状況に合わせて「離床」を積極的に行なっております。そして離床のリラックス効果は、不穏などにより発生しやすい転倒等の医療事故を大幅に減少させました。ご面会にお越しの際には、お申し出いただければ患者様に合わせた方法(ベッド・車椅子・歩行器)で、離床のご要望にはいかようにも対応させていただいております。どうぞご家族様やお仲間の方々とのんびりお過ごしください。

●行事・レクリエーション
活気のある療養生活をお過ごしいただくために、毎月時節に応じた様々な行事、レクリエーションを企画しております。ご本人様のほかご家族様もお誘いし、ご一緒に楽しい時間をお過ごしいただいております。
その他施設内においては定期的な「映画鑑賞会」「お誕生会」、ラウンジでの「カフェ」、「音楽療法」や「ピアノ演奏会」も実施しております。
・バスレク:桜見物・雪まつり見物・市内ドライブ・昼食付円山動物園バス遠足 等
・季節行事:お正月・節分祭・ひな祭り・夏祭り・敬老会・クリスマス会 等 
・病棟レク:映画鑑賞・ちぎり絵・書道・絵手紙 等

●身体拘束(抑制)ゼロ
ご入院・ご入所される環境にご満足いただけるよう身体拘束(抑制)をしない日常生活を提供させていただきます。その方らしさを大切にした看護・介護でお仕えいたしております。
第三者による評価の実施状況
なし
第三者による評価の結果の開示状況
なし

介護療養型老人保健施設宮の森の運営者情報

法人等の種類
医療法人
法人番号の有無
法人番号あり
法人等の主たる事務所の所在地
〒064-0958 札幌市中央区宮の森1237番地1
電話番号
011-611-2211
FAX番号
011-644-8569
ホームページ
http://www.miyanomori-hp.or.jp
代表者の氏名
山田 惟好
代表者の職名
理事長
設立年月日
1983年9月1日

介護療養型老人保健施設宮の森の運営状況

表の見方
項目を満たしているもの
-項目を満たしていないもの
該当なしサービスを行っていないか、事例がなかったもの
1.利用者の権利擁護のための取組(16/18)
重要事項を記した文書に、利用申込者等の署名等がある。
利用者の家族、代理人等と交わした契約書等がある。
実際のサービス計画に、利用者ごとの目標が記載されている。
同意を得るための文書に、利用者等の署名等がある。
サービス提供内容(介護保険以外の費用も含む)が記載されている請求明細書(写)がある。
利用者等の希望が記入されたサービス計画やサービス計画の検討会議を行った記録がある。
問合せや見学について、パンフレット、ホームページ等に掲載されている。
問合せや見学に対応した記録がある。
利用料の計算方法についての同意を得るための文書に、利用者等の署名等がある。
重要事項を記した文書の雛形の備え付け又は公開が確認できる。
退居の基準が記載されている契約書等に、利用者等の署名等がある。-
利用者等の希望、有する能力、置かれている環境等の記録がある。
成年後見制度及び日常生活自立支援事業について、パンフレット等の資料を通じて情報提供を行っている。
成年後見制度の実施組織(センター・リーガルサポート、社会福祉協議会等)の連絡先を備え付けている。
成年後見制度又は日常生活自立支援事業を活用した記録がある。-
利用者ごとに金銭管理を行っている記録がある。
利用者等に対して、管理している金銭の収支や残高について報告した記録がある。
利用の受入にかかる基準や資格等について、パンフレット又は契約書等に明記している。
2.利用者本位の介護サービスの提供(32/47)
利用者の対応や従業者に対する認知症等に関する研修の実施記録がある。-
認知症のケア等に関するマニュアル等がある。
利用者のプライバシー保護の取り組みにかかるマニュアル等がある。
利用者のプライバシー保護の取り組みにかかる研修の実施記録がある。-
身体的拘束等の排除にかかる施設の理念、方針等が文書に記載されている。
身体的拘束等の排除にかかるマニュアル等がある。
身体的拘束等の排除にかかる研修の実施記録がある。
利用者の家族の参加が確認できる意見交換会、懇談会等の記録等がある。
利用者の家族への行事案内又は利用者の家族の参加が確認できる行事の実施記録がある。
利用者ごとの栄養状態に関して、アセスメント(解決すべき課題の把握)を行った記録がある。
栄養改善のためのサービスの実施記録がある。
身体的拘束等を行う場合の同意を得るための文書に、利用者等の署名等がある。-
身体的拘束等の実施経過及び理由の記録がある。-
利用者の家族に対して、定期的及び随時の状況報告書又は連絡を行っている記録がある。-
利用者の家族が宿泊できる設備がある。
入浴介助時のプライバシー保護について記載されているマニュアル等がある。
排せつチェック表等の記録がある。
利用者ごとの栄養ケア計画についての同意を得るための文書に、利用者等の署名等がある。
看護職員により服薬管理を行っていることが確認できる文書がある。
褥瘡(床ずれ)予防について記載されているマニュアル等がある。
利用者ごとの体位変換等の実施記録がある。
利用者の外出又は外泊の支援について記載されているマニュアル等がある。
利用者ごとのリハビリテーションの目標及び実施計画の記載があるサービス計画、リハビリテーション実施計画、リハビリテーション計画訓練簿等がある。
リハビリテーション計画書、サービス計画書等にリハビリテーションの実施記録がある。
利用者の外出又は外泊について、家族への連絡方法等が記載されている文書等がある。-
利用者の家族に対して、外出又は外泊の受入れを依頼するための文書がある。-
食事の開始時間が選択できることが確認できる。-
食事のメニューが選択できることが確認できる。
食事の場所が選択できることが確認できる。-
利用者の状態に応じた入浴方法等について記載されているマニュアル等がある。
利用者の状態に応じた入浴方法等について記載されているサービス計画がある。
排せつ介助時のプライバシーへの配慮について記載されているマニュアル等がある。
利用者ごとの疾病又は感染症の有無が記録されたサービス計画がある。
定期的な回診の記録がある。
利用者のADL(日常生活における基本的な行動)、心身の状況等について、3か月に1回以上の評価記録があるサービス計画等がある。
服薬管理について記載されているマニュアル等がある。
口腔ケアを毎日の標準的なサービスとして行うことについて記載されている文書がある。
摂食(せっしょく)又は嚥下(えんげ)障害に関するケアについて記載されているマニュアル等がある。
福祉用具の整備状況について記載されている備品管理台帳等がある。-
車いす、ギャッジベッド、ストレッチャー等の設備状況について、施設見学により確認できる。
複数のクラブ活動、レクリエーション活動等を実施している記録がある。
退所又は入所継続を検討するための会議が、医師、看護師、支援相談員等関係するスタッフによって行われていることが記録により確認できる。
退所相談及び退所判定が、医師、看護師、支援相談員等関係するスタッフによって行われていることがサービス計画に記録されている。-
退所相談及び退所判定は、医師、看護師、支援相談員等関係するスタッフによって行われていることが個別の記録により確認できる。-
在宅で療養している要介護者が緊急時に入所することについて記載があるマニュアル等がある。-
在宅で療養している要介護者が緊急時にショートステイを利用することを定めている文書がある。-
在宅で療養している要介護者の相談又は対応の仕組みについての記載がある支援相談員業務マニュアル等がある。-
3.相談、苦情等の対応のために講じている措置/適切な事業運営の確保(3/4)
重要事項を記した文書等に、相談、苦情等対応窓口等が明記されている。-
相談、苦情等対応に関するマニュアル等がある。
相談、苦情等対応に関する記録がある。
相談、苦情対応等の結果について、利用者等に対する説明の記録がある。
4.サービスの内容の評価や改善等(3/3)
サービス計画の評価を行っている記録がある。
サービス計画等に、サービスの実施状況の記録がある。
サービス計画の見直し時期を明記した文書がある。
5.サービスの質の確保、透明性の確保等のための外部機関等との連携(5/12)
ボランティア申込票、登録票、受入票等がある。
ボランティア活動プログラム、ボランティア活動記録等がある。
協力医療機関との協力に関する契約書がある。-
介護予防教室、地域との交流行事等に関する計画書、開催案内等の文書がある。
地域の研修会に対する講師派遣の記録がある。-
地域の行事への参加の記録がある。-
介護相談員又はオンブズマンとの相談、苦情等対応の記録がある。-
第三者委員との会議記録がある。-
医療上の緊急時の移送方法について記載されているマニュアル等がある。
医療上の緊急時に、家族等に連絡するための名簿等がある。
利用者の関係する機関(居宅サービス事業所、病院等)との連携を行っていることがサービス計画に記載されている。-
退所時に、連携機関に提出する文書がある。-
6.適切な事業運営の確保(1/5)
倫理規程がある。
倫理及び法令遵守にかかる研修の実施記録がある。-
毎年度の経営、運営方針が記載されている事業計画等がある。-
事業計画及び財務内容を閲覧できることが確認できる。-
現場の従業者と幹部が参加する業務改善会議等の記録がある。-
7.事業所の運営管理、業務分担、情報の共有等(1/2)
組織体制、従業者の権限、業務分担及び協力体制に関する規程等がある。-
サービス担当者会議、ケース検討会議、申し送り、回覧等の記録がある。
8.安全管理及び衛生管理(10/15)
事故の発生予防等に関するマニュアル等がある。
事故防止につながる事例の検討記録がある。
事故の発生予防等に関する研修の実施記録がある。
事故の発生等緊急時の対応に関するマニュアル等がある。
事故の発生など緊急時の対応に関する研修の実施記録がある。-
非常災害時の対応手順等について定められたマニュアル等がある。
利用者ごとの緊急連絡先の一覧表等がある。
感染症及び食中毒の発生事例等の検討記録がある。
感染症及び食中毒の発生の予防等に関するマニュアル等がある。
感染症及び食中毒の発生の予防等に関する研修実施記録がある。-
非常災害時に通報する関係機関の一覧表等がある。
非常災害時の対応に関する研修の実施記録がある。-
非常災害時の避難、救出等に関する訓練の実施記録がある。
地域の消防団、自治体等との防災協定書がある。-
非常災害時のための備蓄がある。-
9.情報の管理、個人情報保護等(3/4)
個人情報の利用目的を明記した文書を事業所内に掲示し、利用者等に配布している。
個人情報の保護に関する事業所の方針を、事業所内に掲示している。
個人情報の保護に関する事業所の方針について、ホームページ、パンフレット等への掲載がある。
サービス提供記録を開示することを明記した文書がある。-
10.その他、介護サービスの質の確保のために行っていること(5/9)
全ての「新任」の従業者を対象とする研修計画がある。-
全ての「新任」の従業者を対象とする研修の実施記録がある。
全ての「現任」の従業者を対象とする研修計画がある。
全ての「現任」の従業者を対象とする研修の実施記録がある。
経営改善のための会議で、利用者の意向、満足度等について検討された記録がある。
自ら提供するサービスの質について、自己評価を行った記録がある。-
事業所全体のサービス内容を検討する会議の設置規程等がある。
従業者が自由に閲覧できる場所に設置してある。-
見直しについて検討された記録がある。-

※当ページは、介護サービス情報公表システム等各公共公表情報に基づき作成されています。[情報更新:2017年5月6日]

介護療養型老人保健施設宮の森の口コミ情報

介護療養型老人保健施設宮の森に関する口コミはまだありません。

介護療養型老人保健施設宮の森について口コミする

介護口コミ.comでは、介護療養型老人保健施設宮の森のより多くの情報掲載に努めています。介護療養型老人保健施設宮の森について知っていること、共有したい情報などがありましたら、ぜひお気軽にお寄せください。

※こちらから送信されたお問い合わせ等には回答できません。ご了承ください。
※個人情報を含む内容、公序良俗に反する内容、及び誹謗中傷の投稿を禁止します。
※同一の内容の連投など、不適切と思われる投稿については削除させていただく場合があります。

CAPTCHA


札幌市中央区の「老人保健施設」関連施設

慈啓会老人保健施設

慈啓会老人保健施設

介護サービスの種類:介護老人保健施設
事業開始年月日:1998年11月1日
所在地:札幌市中央区旭ヶ丘5丁目6-48 

慈啓会老人保健施設の詳細を見る

介護老人保健施設 フォーシーズン山鼻

介護老人保健施設 フォーシーズン山鼻

介護サービスの種類:介護老人保健施設
事業開始年月日:2012年5月1日
所在地:北海道札幌市中央区南17条西9丁目1-13 

介護老人保健施設 フォーシーズン山鼻の詳細を見る

介護老人保健施設けあ・ばんけい

介護老人保健施設けあ・ばんけい

介護サービスの種類:介護老人保健施設
事業開始年月日:2015年6月1日
所在地:北海道札幌市中央区盤渓232番地7 

介護老人保健施設けあ・ばんけいの詳細を見る

老人保健施設 えん

老人保健施設 えん

介護サービスの種類:介護老人保健施設
事業開始年月日:1999年9月1日
所在地:札幌市中央区宮の森1238番地1 

老人保健施設 えんの詳細を見る